出会い系で被害に合いやすい美人局

男性も女性も美形に弱いというのは仕方ないことだと思います。
芸能人などにイケメンや美人が多いのも事実です!

出会い系で、美人と出会ったら、嬉しく思い舞い上がってしまうのは当たり前だと思います。

 


でもそれは本当の出会いではない可能性もあるんです!

今回は、出会い系で美人局の被害に遭わないために、手口や対策について紹介していきます。

 

【美人局とは】

美人局という言葉を1度は聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。
聞いたことはあるけど、どんな存在なのかわからないという人のために説明していきます。

 

女性が出会い系で知り合った男性と実際に会う約束をして、初デートだけどホテルに誘って来て行くと、女性とグルになっている男性が言いがかりをつけてきて、金銭などを脅し取る行為を言います。

 

被害にあった多くの男性は、出会い系を使っていたことなどを周りに知られたくないので、泣き寝入りします。

 

でも今の現状では、美人局に遭うことはほとんどありませんし、多くの女性と会っている人でも1度も美人局に遭ったことがありません。

だからと言って、美人局の被害に遭う可能性が0という訳ではありません。
男性の中で特に資産家や既婚者などは、出会い系を使っていることや性関係を持つことを隠したいと思っているので、ターゲットにされやすいです。

 

 

美人局の手口について

美人局には色々な手口があります。 男性の中には、美人局に遭ったことすらわかっていない人もいるようなので、どんな手口があるのか、早速見ていきましょう。

スマホ1

〇一般的に美人局の手口

出会い系で知り合った女性と初めて会うのに、自宅やホテルなどに入る前後や性行為をした後などに、女性のパートナーを名乗る男性が現れ、不貞行為の慰謝料などといい、金銭を要求していきます。ほとんどの場合が家や会社に連絡するなどと言われ脅されます!! この手口が最も多い一般的な手口です!

 

〇女性だけの美人局の手口

出会い系で知り合った女性とあって、ホテルなどに入り、男性がシャワーを浴びている間に金銭を奪い、逃げるという手口です。

 

〇未成年の美人局の手口

18歳未満の子と男性が援交をします。 そして実際にあって、ホテルに入る前後や性行為後などに、女性とグルになっている男性が現れ、「児童買春だ!訴えられたくなかったらお金をよこせ!」などと理由をつけて脅し、金銭を要求してきます。 未成年の美人局の場合は、男性のほとんどが児童買春の罪に問われる怖さから、被害届を出せなくて、泣き寝入りしている人が多いです。

 

 

〇ぼったくり店に連れていく美人局の手口

出会い系で知り合った女性にお店に連れて行かれたら、実はそこはぼったくりのお店だったなんてことがあります。 この女性はお店とグルだけど、知らないフリをしているので、男性はこれが美人局ということをわかっていないことが多いです。

 

また身元がバレてしまうと、何度も脅される可能性が高いです。 名前や住所、電話番号などを知られると、1度だけではなく、何度も美人局の被害になってしまう可能性があるので、注意してください。

 

美人局にあってしまったら?

もしも自分が美人局にあってしまった時、やはりパニックになってしまい、金銭を払ってしまったなんてことが多いです。 でも払ってしまうのは、相手の思うツボなので、あったしまった時どうすればいいのか見ていきましょう。

 

〇走って逃げる

逃げるの?と思った人も多いと思いますが、実はこれが1番いい方法なんです!! 個人情報を教えていないのであれば、追われることもないので、安心です!

 

 

〇証拠をもとに警察や弁護士に相談

逃げきれない場合は、警察や弁護士に相談してください。 ちなみに証拠とは、「女性の同意の上で会った」や「恐喝された」という証拠のことを言います。 相談する時は、「無理矢理あった訳じゃない」ということがわかる証拠が必要になります。

 

そのため相手とのやり取りは残しておきましょう。

 

また恐喝を受けている時の証拠もあるといいです。 今はスマホや携帯に録音機能があるので、簡単に録音することが出来ます。

 

そして証拠を全て持って、警察や弁護士に相談にいきましょう。 もしも証拠がないのであれば、警察や弁護士に早めに相談するのをオススメします。 1度金銭を払ってしまうと、何度も恐喝される可能性が高いので、十分注意しましょう。

 

 

美人局に遭わないためには?

誰でもいい子で出会いたいし、遊びたいと思いますし、「美人局に遭いたくない」と思ってしまうのが当たり前です! 美人局に遭わないためには、対策をしっかり知ることが大切なので、対策法について紹介します。

 

〇相手のことよく知り信頼できるようになってから会う

美人局は早くお金を巻き上げたいと思っています。 そのため早く会おうとしてくる女性は機縁なので、長い期間でやり取りをして、相手のことをよく知って、信頼できるようになってから会うようにするといいでしょう。

長い期間やり取りをしようとする人からは、美人局は手を引く可能性が高いです!!

 

また会う前に電話をするのも1つの対策です! 話しが盛り上がらなかったのに、会いたがるということは危険な証拠なので、このような場合は絶対に会わないでくださいね! また相手のことをするのは、相手が一般女性でもいいこと!

 

 

〇人通りの多い所で会う

人通りが多い所で犯罪行為をするのは難しいです。 なので、人通りの少ない所であったり、ホテルなどに誘ってくる女性には注意したほうがいいです。

一般女性であれば、人通りの少ない所で会おうとしないので、すぐにわかるでしょう。

 

 

〇甘い誘惑にのらない

女性から誘われると、その誘いにのってしまう男性が多いかもしれませんが、「別に女性とエッチしたいわけじゃない」という風に、心に余裕を持っている人は、ターゲットにされづらいです。

 

甘い誘惑は危険を思い、その誘いにのらなければ、被害に遭うことはありません! また美人局が誘惑にのらない人に時間をかけることもないので、次のターゲットを探します。 なので甘い誘惑には絶対にのらないでください!!

 

 

〇相手は指定する場所には行かない!

相手が指定した場所に行くと、グルになっている人が潜んでいる可能性が高いので、絶対行かないでください。 その女性と何度もあっているのであれば、そんな心配はないと思うので安心していいですが、初めて会う人がホテルなどを指定してくるのは非常に危険です!! 一般女性であればそのような所を絶対に指定しません。

 

 

〇後ろめたいことは絶対にしない

自分が既婚者であったり、相手が18歳未満とわかっていて不貞行為をするのは、恐喝の原因になります。

 

このよう状態になると、警察に相談したくても出来ない状況になっているので、泣き寝入りするしかなくなってしまうので、そうならない為にも後ろめたいことは絶対にしないでください!

 

 

〇個人情報を教えない

電話番号や住所などの個人情報を知られてしまうと、美人局に遭ったあとも色々な面倒になってしまう可能性があります。 もしかしたら恐喝され続けるかもしれません!

 

そうならないためには、出会い系で知り合った女性には個人情報を教えないようにすることと、初めて会う日は、身分証やカードなどは持って行かずに、必要最低限度のお金だけ持って行くようにしましょう。 これらが美人局に遭わない為の対策法です。 しっかり対策をしていれば、美人局に遭う確率を下げられると思うので、常に警戒をしておきましょう。

 

 

美人局以外にも危険はある!

出会い系には美人局以外にも、色々な危険が潜んでいるので、他にはどんな危険があるのか紹介しておきます。

 

〇児童買春

児童買春は犯罪なので十分に注意してください。 会う女性は18歳以上であることをしっかり確認してからやり取りをするようにしましょう。

 

多くの女性は、年齢を聞くとしっかり答えてくれるでしょう。 でも嘘をつかれてやり取りをしている相手が18歳未満の場合は、警察の対応も変わるので、やり取りしたメールなどはしっかり残しておくのがオススメです!

 

 

〇妊娠の可能性

出会い系で知り合った女性と性行為をする時に女性が「生でいい」と言ったからと言って、生でして、妊娠したら男性にも責任があります。 責任が取れないのであれば、女性にいいと言われたとしてもしっかりコンドームをつけてするようにしましょう。

 

コンドームを付けたからといって、100%大丈夫という訳ではありませんが、妊娠の可能性がだいぶ減るので、安心です!

 

女性が持っている物では不安という人は、自分で持って行くようにしたほうがいいでしょう。 このようにたくさんの危険がありますが、自分を守れるのは自分自身なので、しっかり注意して、対応していくといいでしょう。

 

最後に

美人局について紹介していきました。
以前に比べると美人局の被害がほとんどないので、会う確率は低いと思いますが、先ほどもいいまいたが、0ではないので、しっかり対策した方が良いでしょう。

 

 

また怪しいと思った相手とはすぐにやり取りを辞めるようにしていれば被害に遭わずに済みます。

自分の身は自分で守るしかないので、しっかり対策をしていきましょう。

 


ページトップに戻る